優良ブリーダー無料会員登録はコチラ
  • 癒しの猫図鑑 猫種ごとの写真で探せる図鑑サイト

管理室

ようこそ『癒しのバーマン ブリーダー・キャッテリー』へ!!

キャット イメージ

『癒しのバーマンブリーダー・キャッテリー』は全国のブリーダー・キャッテリーの子猫を紹介する、『ペット医療保険』を完備しているブリーダー・キャッテリー子猫直販サイトです。
ペットショップを通さない専門ブリーダー・キャッテリー直販で、掲載の子猫は健康でかわいい子猫を安心して通常よりお安い値段で購入できます。
また、『180日ペット医療保険』を完備していますので、お迎えした子猫に万が一のことがありましても、ブリーダーやキャッテリー、購入されたお客様に極力負担なく問題を解決できるようになっております。
掲載しているブリーダーやキャッテリーは、独自に設けた厳しい基準をクリアしていることはもちろん、猫を愛し、熱意を持って繁殖・飼育に取り組む優良なブリーダーやキャッテリーです。
健やかに育ったかわいい子猫たちを、新たな家族として『癒しのバーマンブリーダー・キャッテリー』からお迎えください。

無料保険 癒しの子猫経由で購入された子猫には6ヶ月間の無料医療保険付き

当サイトにて子猫ご成約して頂いた方への特典があります!

プレミアム子猫をもっと見る

バーマンについて

バーマンの特徴

バーマンは丸い顔にローマンシェイプと呼ばれる個性的な鼻、三角の耳に、美しく澄んだ青い目をしています。
中型よりやや大きく、標準体重は3~7kg程度のロング&サブスタンシャルタイプです。
被毛はミディアムロングのシングルコートで、ウサギの毛のようにサラサラしています。
最も特徴的なのは、白い手袋と靴下を履いたような四肢の先です。手の方はミトンまたはグローブ、足の方はレースと呼ばれます。

バーマンの性格

バーマン

バーマンは落ち着いていて優しく、大きな体の甘えん坊です。家族を愛し、ほかの猫や犬とも上手に接します。辛抱強い面があるため、人間の子どもとの付き合い方も大変上手です。
家族みんなと仲良くできる猫ですが、気に入った相手には家の中で付きまとうほどの愛情を示します。
バーマンは大好きな人の気を引くために、パソコンの入力や新聞を読むこと、洗濯物をたたむことなどのお手伝いをしようとすることがありますが、ほとんど役に立たないでしょう。

バーマンの気を付けたい病気

バーマンには遺伝性疾患がいくつかあります。
命にかかわるほどの重大な疾患は少ないものの、股関節形成不全(歩き方がおかしい、歩行不能になる)、肘や膝の脱臼(関節がゆるくはずれやすい)、先天性貧毛症(成長しても毛量が増えない)、先天性白内障などの眼病、尾端壊死(尻尾の先が血行不良で壊死する)などが時々起きているようです。
また、バーマンは戦後、ペルシャとの異種交雑を行ったことから、ペルシャに起こりやすい肥大型心筋症を引き継いだ個体があります。
平均寿命は10~13歳とされていますが、10歳を越えるとシニアになりますので、加齢による疾患も起こりやすくなります。尿結石や腎不全、関節炎などは高齢になると起こりやすい疾患です。
食欲や運動、おしっこの様子などに注意して、気になることがあれば早めに動物病院を受診しましょう。

2020年09月30日更新